気軽に出来る運動

キッチンでも爪先立ち

忙しい毎日の中で、足のむくみ解消で運動に時間を掛けるのは難しいかもしれません。

何かをしながら出来るタイプの運動を取り入れると効率が良いでしょう。女性の方ですと主婦の方でもお勤めの方でもキッチンに立つことがありますね。

そういった細かい時間が利用できます。ダイエットでオススメしている方法なのですが、キッチンに居る時は爪先立ちをキープしてみましょう。

ふくらはぎの筋トレには向いている方法です。最初は少しよろけたり、長時間は大変ですが、徐々に筋力アップをしていけると問題ありませんね。

筋力アップで、ふくらはぎのポンプ機能も正常化できますので、足のむくみが解消しやすいです。

足が浮腫んでいる時に爪先立ちをすると、ちょっとツライなと思うことがあるでしょう。

痛みのあるときには無理をしないで、様子を見ながら実践してみましょう。また点灯しないように気をつけてください。

足首のストレッチも

足首のストレッチでも足のむくみを改善できますね。立っていても座っていても出来ますので、お仕事中でも活用してください。

片足を浮かせて右回りと左回りに10回ずつ足首を回すようにしてください。膝のあたりまで冷やっとした感じが上がってくる感じがします。

これは足先で冷えてきた血液が流れてくるからだとも言われます。つまり循環が良くなるので、足のむくみも改善できるということになりますね。

また両足を揃え、カカトは付けたままで爪先を上に上げるようにしてみましょう。

ふくらはぎが引っ張られる感じがあると思います。何回か爪先をパタパタすると、予備的にポンプ機能を高めることが出来て、足のむくみを解消していきます。

爪先を上げるとバランスが悪くなりますので、左右交互にするか壁に手を付きながら倒れないようにして、試してください。時間を見て1日に数回繰り返していると、足のむくみ予防や改善に最適な運動ですよ。

当サイト一番人気記事
【足のむくみ解消法】検証!足を細くする1番の方法は?浮腫み取りはサプリが最適?

このページの先頭へ